A photograph of Yusuke

ARTICLE PAGE

瓢湖の鳥たち-2

つづきです

グレーの鳥は 白鳥の幼鳥です
この春にシベリアで生まれて 11月ごろ越冬のため日本に飛んできました

途中で休み休みといいますが 5000キロもの長距離を 
生まれてからたった半年で よく飛んできてくれたものだと感心してしまいます

ここで春になって 暖かくなるまで
ゆっくりして行ってほしいですね

春には グッとたくましく成長していることでしょう^^

偶然にも 数年前 ミコアイサ(パンダカモ)を写せて 感激したことがあります 
佐潟では 遠くに よく見かけます

今回も 瓢湖で見つけられるかと目を凝らしたのですが
残念ながら 一羽もいませんでした^^;

以前アップしたので 見覚えある方もお出でだと思います
ミコアイサ(←クリックで過去記事へ)




DSC_8680.jpg

DSC_8496.jpg

DSC_8498_20121208222539.jpg

DSC_8622_20121208222538.jpg

★白鳥やキンクロちゃん以外にも たくさんの鳥たちがいます
カモをはじめとして バン(手前の黒っぽい鳥)などもいました
DSC_8628_20121208222538.jpg





ランキングに参加中です
よろしかったら ご協力をお願いします
  ↓
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

Comments 4

ユウスケ  
北さんへ

幼鳥にも個性があって 親よりも先に飛び出していくものがいますよ
元気がいいですww
人間に限らず 白鳥の親も やはり子供がかわいいんでしょうね
飛ぶ練習に 付き添ってやっています^^

2012/12/19 (Wed) 19:19 | EDIT | REPLY |   
北さん  

幼鳥も体の大きさでは負けてないですね~。
心配で親鳥が後から見守りながら飛んでいるのでしょうか。ww
「ミコアイサ」・・・思い出しました~!
実際に見てみたいですね

2012/12/19 (Wed) 13:54 | EDIT | REPLY |   
ユウスケ  
ロビンさんへ

こんばんは
白鳥は 夫婦や親子の絆がとても強いということです
グレーの鳥は 白鳥の幼鳥ですね
後ろから 見守るように 親鳥が飛んでいました
心がホッと温かくなりますね^^

2012/12/18 (Tue) 00:23 | EDIT | REPLY |   
Robin-Hood  

こんばんは~~

ユウスケさんのブログを開いた瞬間、
鳥達の鳴き声が聞こえて来ます~~~^^
グレーの子白鳥の後ろは、親鳥なのでしょかね~。
ゆっくり、冬の間、休んで行ってもらいたいですね^^

2012/12/17 (Mon) 18:43 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply