A photograph of Yusuke

ARTICLE PAGE

弥彦菊まつり-2

つづきです

見事にしつらえられた菊を見ていると
手入れのご苦労が しのばれますが
これだけのものを たくさんの人に見てもらえることは
苦労よりも さらに大きな満足感で いっぱいかもしれませんね

どの作品も 大変素晴らしいものでした^^

DSC_6250.jpg

DSC_6254_20121115211819.jpg

DSC_6255.jpg



ランキングに参加中です
よろしかったら ご協力をお願いします
  ↓
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


Comments 8

ユウスケ  
笠ぼんさんへ

花は枯れてしまいますが 写真はずっと残りますよ
ぜひ お父様の作品を 写真に撮ってあげてくださいね
頑張った証として・・・^^

2012/11/27 (Tue) 05:11 | EDIT | REPLY |   
ユウスケ  
ララさんへ

それぞれ 丹精込めた作品ですね
たくさんの人に見てもらえて きっと満足でしょうね
盆栽は 自分一人の世界ではなく 素晴らしい作品だと誉めてもらえることが喜びです
頑張り甲斐のあるものですよ
写真の世界にも通じるものがありそうですね^^

2012/11/27 (Tue) 05:09 | EDIT | REPLY |   
ユウスケ  
トモさんへ

いろいろ表彰されていましたね
やはり 優劣があることで 励みになっているんでしょうね
上を狙って美しく咲かせるのは 大きな苦労があると思いますが
頑張った甲斐が ここに出るわけで
夢中になれますよ^^

2012/11/27 (Tue) 05:06 | EDIT | REPLY |   
ユウスケ  
ロビンさんへ

こういうものを作り上げるには 根気がいるんですよ・・・
でも 手をかけてやっただけ 花が応えてくれるんです
そこが醍醐味でしょうかね^^

2012/11/27 (Tue) 05:02 | EDIT | REPLY |   
笠ぼん  

今年も素晴らしい菊がたくさん!実は、親父が今年、見事な菊を作りました。ここ数年、失敗ばかり。しかし!凄い菊を作ってました。まだ写真には撮ってませんが、撮ってあげようと思います。応援ポチ拍手。

2012/11/26 (Mon) 22:22 | EDIT | REPLY |   
ララ  

弥彦の菊まつりはまだ見たことがないんですよ(恥ずかしい・・)
駐車場のことを考えると躊躇してしまいます。
みんなそれぞれ丹精込めた作品なんですよね。。。素晴らしい!

2012/11/26 (Mon) 22:21 | EDIT | REPLY |   
tomo  
こんばんは~!

菊まつり 拝見させて頂く方は 単純に綺麗とか凄~いと
眺めているけれど、此の日に合わせて咲かせるのは
並大抵の苦労では無いのでしょうね。
それにしても見事なお花ばかり~目の当たりにすれば感激しますよね。
リボンや札がぶら下がっている様ですね~
大賞とか、コンテストが有るのでしょうか?

2012/11/26 (Mon) 20:36 | EDIT | REPLY |   
Robin-Hood  

こんばんは~~

凄いですね~~
芸術です!

2012/11/26 (Mon) 19:37 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply