A photograph of Yusuke

ARTICLE PAGE

想い出の会津只見線 SL

ここで 再び 過去写真からです

会津只見線を走った SL C11の想い出写真をアップします
2011年の春まで ほぼ毎年のように SLの追っかけ撮影に行っていました

美しい景観を見ながら走る只見線は
多くの人たちに愛されてきました

しかし 2011年の大震災には しっかりと耐えたのに
その夏 7月の新潟・福島豪雨の影響により 4つの橋梁が甚大な被害を受けてしまいました

今現在も 一番美しい景観の 会津川口~只見駅間が不通となっています

もう二度と SLが会津若松駅~只見駅間を走ることは無くなってしまったのでしょうか・・・

復旧には 膨大な費用が掛かるため めどは全く立っていないようです

全線復旧のために 会津若松市では「応援団」を結成したとか・・・
興味のある方は ぜひご覧になってみてくださいね→ ここ(会津若松市のHPです)
秘境を走る只見線の美しさを ぜひまた見たいと思います


DSC_2253_20120317005612.jpg

DSC_5547_20120317005611.jpg

DSC_5763_20120317005610.jpg

DSC_5775_20120317005610.jpg


只見線の紹介ムービーも ユーチューブからお借りしてきました
私がこのSLを撮影した時の感動を 少しでも味わっていただければ幸いです






ランキングに参加中です
よろしかったら ご協力をお願いします
  ↓
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ


Comments 4

ユウスケ  
喜多さんへ

SLの醍醐味は 煙と汽笛 真っ黒な車体でしょうかね
シュッシュッポッポ なんだ坂こんな坂・・・ww
動画もお楽しみいただけたようで よかったです
山間にこだまする汽笛の音が 胸を掻き立てるんですよ
SLは 何度見ても感動します

5月に C61が磐越西線を走るとのことで
撮影に行けたらと思っています
きっと私のことですから 行くでしょうねww

2015/03/14 (Sat) 00:46 | EDIT | REPLY |   
喜多さん  

何とも人間的なSL列車
何度見ても見飽きません。
ムービーも繰り返し見させてもらいました。
こんなに時間があるのに(毎日が休日ですから)
行って撮影できない現状がはがゆいです。
撮影されている時のユウスケさんの高揚感
分るような気がします。
実際はもっともっと大きな感動なんでしょうけれど。

2015/03/13 (Fri) 21:24 | EDIT | REPLY |   
ユウスケ  
ビリアさんへ

こんばんは
SLは 快速列車ということで
特急ではないんですね
のんびりと旅の情緒を味わうのも 時にはいいものです
5月に 磐越西線にSLが走ります
またその時 撮影できればと思っています^^

2015/03/13 (Fri) 00:01 | EDIT | REPLY |   
ビリア  
こんばんは。

蒸気機関車 ノスルルジックで良いですね。
時間を競う乗り物が多い中、ゆったり違った世界にスリップするのも良いものです。
応援P

2015/03/12 (Thu) 21:43 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply