A photograph of Yusuke

ARTICLE PAGE

赤川花火大会-3

つづきです

ここの花火会場には 撮影のための場所が用意されています
もちろん 事前予約をして 当日も早くから順番待ちの列に並ぶんですが・・・^^;

三脚使用が条件のため 本格的に花火撮影をしようとする人ばかりが集まるんですね

並んでいる間にも 周りの方々と カメラ談議に花が咲きましたww

クリックで大きな写真になります 臨場感をお楽しみくださいね


赤川花火 2013-08-17

赤川花火 2013-08-17

赤川花火 2013-08-17

赤川花火 2013-08-17

赤川花火 2013-08-17


ランキングに参加中です
よろしかったら ご協力をお願いします
  ↓
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村




Comments 4

ユウスケ  
鍵コメの方へ

心配しておりましたが お越しいただき 無事な様子に安堵いたしました
どうぞ気兼ねなく ゆっくりしてくださいね
相変わらず 夏は花火写真でいっぱいになりますが
私の写真で元気が出るのでしたら どうぞいつでも見に来てくださいね
人生長いんですから 時には立ち止まることも必要なことだと思います
いつでもお待ちしていますよ^^

2013/08/25 (Sun) 08:44 | EDIT | REPLY |   
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/08/24 (Sat) 20:43 | EDIT | REPLY |   
ユウスケ  
やぎさんへ

今晩は 今TV BS NHKの大曲の花火見ています
越後三大花火より 凄いです 大曲は毎年テレビで見ていますが
やはり山形鶴岡赤川花火もいいです ほとんど 上がっています
この花火を写真で納めるのですから 大変です
わたしはISO100相当固定 ND4装着 ピントはM ∞ ガムテープで固定
バルブ撮影 4秒以内でシャッターを切る ほとんど激しい花火ですから
2秒以内ぐらいです ファインダーは覗かず あらかじめ水平を作っておき
三脚バルブは半殺し レリーズで写しています 赤川はF11とF8で撮りましたが
暗いものと明るいものをどちらかを取るとなると 片っ方は捨てなければならない
そんな気持ちで撮っています
フルサイズ DX そうですね どちらもいいです ただ 私の場合はニコールレンズが先行し
ニコンに絞るしかなかったのです F5も今でも現役で頑張ってくれています
前は平気で フィルムカメラでも花火を写していたのですが やはり自分では
現像も出来ないし リバーサルフィルム 現像とCD焼けつけで 4000円弱 36枚撮りですけれど
若いとき キャノンのAE1を持ち 登山 24枚撮りのフィルム2本も持っていけば
いい方でした しかし キャノンのカメラ雨に弱く ミラーが修正不可能に
それで ニコン FE2を買いました 勿論全部マュアル 今に言う 51点ピントちゃんと
その当時から 考えていたんだと ミノルターαで完全自動オート ショツクでした
それが 著作権?で訴えられて 莫大な賠償金を払い とうとう倒産
ソニーが今はその技術をついています 
とりとめのない話 ゴメンナサイネ 
私は 東北が大好き人間 春の福島 今年は桜三昧でした 裏磐梯も大好き 吾妻小藤も大好き
あだたらも大好き 郡山の桜には もう感激
出来たらもう少し このままの状態でいたいです 還暦を迎え 色々の病名をもらい
アルバイトすら出来るかどうかです やぎさんといつか お会いし カメラ談義で夜を明かせたらと
思います 大曲の花火上がっています 煙の中

2013/08/24 (Sat) 20:03 | EDIT | REPLY |   
やぎ  

こんばんはー。
ごぶさたしています。
花火、いいですねー。
夏は花火ですよね。

ぼくはフルサイズは使っていません。
今はペンタックスですので。。。

もちろん、どっちがいいかと言われたら
フルサイズがいいかもしれませんが、
それほど大きなこだわりはないですね。

APSサイズのほうがレンズが安くて助かってます。
とくにペンタックスはフルサイズないですし。

それよりも、なにをどう撮るかでしょうか。

個人的には撮影に出かける時間をどう作るかというのが
一番の課題です。。。

2013/08/24 (Sat) 17:58 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply